FC2ブログ

カルテ77 女性の脳と体、その性的「ステップアップ」について、わかりやすくイメージしてみましょうか。




気温の寒暖で、風邪など体調を崩されてはいませんか?Tohyaです。
全裸で、心おきなく眠れる季節も、もうしばらくで終わりでしょうか(笑)


さて、今回もすこし書いてみますね。


--------------------------------------------------------



「よいセックス」、特に「(今まで経験したことがない)中イキ/ポルチオイキ」を願う女性においては、まず「過去最高」のセックスを体験し、記録更新?、そしてそれを続けてゆくこと、その階段を上ってゆくことが重要となります。

というわけで、そのために簡単なイメージを脳内で構成してみましょう。


--------------------------------------------------------


<ステップ 0> *まだゼロです (笑)


「女性自らが、『この人とセックス』したい『この人なら任せられる』」と思える男性を見つけること。そして見かったら『あなたから(なんらかの)アプローチ』をしてみましょう。

*直接的にでも間接的にでも。 いわゆる「粉をかける」です(笑)


「男性から誘われたから」とか、「なりゆきで『まあいいか』」で始まるセックスは、よいセックスどころか、普通、あるいは普通以下のセックスになる確率が極めて高く、経験「数」が増えるだけのことが多いようです。


そして「数」が増える「だけ」ならよいのですが、その正比例で普通以下という「がっかり数」が増えてゆくことになり、この「がっかり」の脳への「刷り込み」こそが、多くの女性が、本当に「いいセックス」「中イキ・ポルチオイキ」ができない、大きな原因となっています。*当社しらべ


*簡単(なのか?)に言うと、
「道で拾った10枚のガラガラ抽選券。ちょっと期待しながら10回ガラガラまわすこととなりますが、 7回目まで全部ハズレだったら。 その後、当たる気がしますか? 結局、期待など無しで機械的にガラガラまわすだけにはなりませんか?」
そんな脳の感覚です。


*以前の記事にもありますが『女性からアプローチ』というのが、特に中イキ・ポルチオイキについては、女性の脳内の「優秀なオス認定」に大きくかかわってくるので、けっこう重要な条件となることが多いです。*当社しらべ


メールやリアルで会話を交わしてみて、同じ時間、空間を過ごしてみたいという感情や、安心感、信頼感など、女性の心の中に、そういった「情」のようなものが芽生えられたら、必ずよいセックスになると思います。

*男性の心も同じくでしょうね。


*機械的、業務的な「施術」のような感じ、単純な「性欲処理」、また「スポーツ感覚」の性行為の場合、どうしても「没頭が継続しない」どころか、「没頭ができない」どこか「脳内に冷めた空間がある」セックスになってしまいます。

*この「施術」「性欲処理」「スポーツ感覚」 いずれも私にはムリです(苦笑)

*体と体だけのセックスではなく、バイブなどによる、機械的に連続した強い刺激でイクという「強制終了」的なセックスが蔓延するのも、この「没頭」の欠如、「脳内の冷めた空間を消し去ること」が、できていないせいでしょう。


--------------------------------------------------------


さて、パートナー候補となる男性が見つかり、よいムードになって、体を重ねる時間が持てたとしましょう。


<ステップ 1>


初回はお互いの自己紹介的なふれあい。

このときは、自分の性的の嗜好のこと、簡単に言えば「こんなことが気持ちよく感じる」を、お互いに「自然に」知らせ合うセックスですね。

また、今まで「こんなセックスをしてきた」という「自分のセックス」を「相手のセックス」と重ね合わせること、でしょう。


--------------------------------------------------------


初回で「この男性とのセックスは、今までより気持ちいい」「自分にとって、なにかが違う」と思えたら、それが「いいセックス」そして「中イキ・ポルチオイキ」への、小さいようで重要な糸口ですので、そう思える時は、躊躇することなく必ず「2度目」に向かいましょう。


<ステップ 2>


そして、
2度目は、初回の「おさらい」のように、お互いを確認するセックス。

特に、初回に中イキやポルチオイキができた女性においては、その「イキ感覚」は、今までの、たとえばクリイキとは全然別の感覚で、一度だけでは、まだ「自分の身に何がおこったか?」がよくわからない状態になっていますので、この「おさらい」は必須です。

*オナニー含めて、性的な行為全般で「イク」ことそのものを未経験の女性場合は、なおさらですね。


--------------------------------------------------------


<ステップ 3>


はい
3度目(以降)でやっと、あくまで自然に、ふたり一緒に上ってゆける感じ。 でしょうか。

*この<ステップ 3>までで、ひとまず女性には「性的な完成体」になっていただきたいところです。*個人の願望です。


<ステップ 3>完了の時点で、女性の気持ちが上向きであれば、あとは半ば「自動的に上ってゆけます。


そして「誰かに自慢したいくらいのセックス」へ



--------------------------------------------------------



いずれにしても、シンプルかつ最も重要なことは

「これだ」と「思える」男性をみつけたら、まず「手放さない」こと。

つながりを持ち続けること。



それが「女性の性的成長」、そして、なにごとにも代えがたい、究極の生物的、人間的「満足感」につながってゆきます。




スポンサーサイト
[PR]

ちょっとお知らせ ー 記事にSNSボタンを設置してみました。



ちょっとしたおしらせです。


いろいろとお話をお聞きしていると、「カレカノ」のあいだや、「女子会」(汗)で、こちらのブログや動画の情報を共有をしていただいているようです。ありがとうございます(^^)



というわけでためしに、
各記事の一番下の”拍手”ボタンの横に、"Twitter""facebook""LINE"への3種類のボタンを設置してみました。

"LINEで送る"のボタンは、パソコンでは表示されず、スマホでもPCビューでは、表示されないようです。



皆さまの、情報共有の一助となりますかどうか.... とりあえず(笑)やってみますので、またご感想などありましたらお知らせください。



↓ このへん ↓ 表示されてんじゃないかな?↓ 

カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』+ ほんのひとこと


ぼんやりしてたら、気がつけば、うっかり前回の更新から、しっかり1週間を超えてました(汗)

9月二度目の連休は、いかがお過ごしでしょうか?

少し秋風を感じたりして
肌のぬくもりも恋しい季節が近づいてまいりますね....



私の体は代謝がやたらよいようで....特に、ものを食べた後は体表温度が高くなるため、抱くと温くて、それだけでも「すごく気持ちいい」らしいです。 *当社しらべ

*特に、冷え性の女性には、抱き枕にされるという....

これからの季節にはぴったりかもです。どうぞお試しください。←コラ

*夏向きじゃないでしょ?と聞いたら「大丈夫。クーラーガンガンかけて抱いたら気持ちいい(笑)」ですと....

*もちろん、セックスの最中は、女性のほうの体温が高くなりますが(ニヤリ)

*セックス中、女性より男性のほうが「汗だく」になるのは、行為、動作の「何か」が間違っているように思います。*個人の感想です。



というわけで?あわてて、恒例の生存証明の「画像だけ」



カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』



おなじみ、およそ一週間に一度の生存証明。 Tohyaです。

台風15号 みなさまは、ご無事だったでしょうか。

私のほうは、   「直撃」   されてました (苦笑) 


被災されました方々、そして未だご不自由をされている方々に、お見舞い申し上げます。



では、今回は画像だけ。



カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』+ ひとこと



またおよそ一週間ぶりのTohyaです。
例によりまして生存証明+ひとこと....   
今回はワンポイント・アドバイス? です。



9月になりました。

季節も環境も変わるころですね。



-----------------------------------------------



さて、

新しいパートナーにめぐり合われたとき。

「最初の最初」のセックスのときに、女性に覚えておいてほしいこと。



-----------------------------------------------



気持ちいいときに、たくさん「声」を出してもらえるのは男性にとって、この上なくうれしいことですが、
そんな中、「最初の最初」のセックスの、前戯、そして挿入にときに、女性は「気持ちいい」と「ちょっと痛い」という、ふたつのワードを、そう思った瞬間に、男性に「声」でなく「言葉」で伝えてください。


そうすることで、二度目からは、男性が「気持ちいいこと」をしてくれる確率、と「痛いこと」をしない確率が、飛躍的に?あがります。

*中にはAVを参考にした、(その女性にとって)必要以上に激しい手指、そして腰の動きをする男性もいますので....



------------------------------------------------



「最初の最初」は、男性も女性も相手の「性的個性」を、体感としては、まったく理解できていないので、お互いに「手探り状態感満載」です。



そんなときに、女性の「気持ちいい」と「ちょっと痛い」という、最低限ふたつの言葉があれば、うまくパートナー男性の、そして男性もご自身の行動の「舵取り」ができてゆくようになります。

*もちろんこのふたつの言葉は、男性が女性に伝えるにも有効ですね。


「お気に入り」のパートナーと、「いっしょ」に上ってゆくための、「最初の最初」のコミュニケーション・ワード(ふたつだが....) です。



-----------------------------------------------



「言うのが、ちょっと恥ずかしい」女性もいらっゃることと思いますが、ラブホに同室した時点で「ふたりで恥ずかしいことする共犯者」なので(笑)、思いきり恥ずかしい自分になってよいのです。

*男性は、それをニヤニヤして見たりしないで、しっかりと「肯定的に」受けとめてあげること、そして「セックス中に思ったこと、感じたこと(文字どおりだな....)」を口にしやすい「環境」を作ってあげてください。



そうして、からだと言葉、両方でのコミュニケーションが、うまくとれるセックスを続けてゆけば、それこそ「自慢したくなるような」「いいセックスができる」ふたりになれると思います。



↓どうか、こんな風になる前に....

プロフィール

tohya141

Author:tohya141
マルチ・オーガズム(体の複数の部位で同時に絶頂に達すること)による女性の満足最大化を常に追求し、それぞれの女性が願う、それぞれの「最高のセックス」をあげられたら...と考えて行動しています。
男女のカラダとココロの濃密な繋がりを、「本気で」求める方のお手伝いができたら嬉しいです。
カップルさんにも、もちろん単独女性にも楽しんでいただける内容を目指しています....が、どうでしょう(汗)。
画像と動画はTohya撮影オリジナル・記事内容はノンフィクション* 画像は全て被写体女性の了承を頂いて掲載しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Sex-Therapy"非公開・ひみつ"の問診票メールフォーム
パートナーには言えない、でも言いたいSexの欲求、悩み、自慢w こっそり吐き出してみてください。秘密厳守(^-^)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンター
↓気になるエッチな言葉でブログ内記事が検索できます(^^)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR