FC2ブログ

カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』



お久しぶりでございますTohyaです。
先々週末から継続して、バタバタバタバタバタバタしております(汗)

というわけで、ホントに生存証明の『画像だけ』



スポンサーサイト
[PR]

カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』+ みじかーいひとこと



また一週間超のご無沙汰でしたTohyaです。
というわけで、おなじみ「画像だけ」と、(つとめて)みじかーいひとことでございます。




わたくしの自己分析としては、偏りのない『ノーマル』なセックスを、「深く深く」味わう、というのが、嗜好であるような気がしていますが、

その「気持ちいい」の、さらに最上位?の精神的満足感として、撮影(静止画+動画)と、ネットへの掲載があるように思います。



ということで、考え方によっては(え?よらずとも?)、『変態』であると思います(笑)



でも、
「綺麗な女性」のエッチな姿 とか、 その女性が自分と繋がって「イキまくって」くれてる姿 とか、とか、とか、とか....
やっぱり『自慢』したいじゃないですか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(←ありのままの気持ちを表現してみました。)



というわけで、「今週の心の叫び」 でした。← タイトルと違う


*ちなみに、
わたくし個人的には、自分の「顔」さえ写ってなければ、ただのエロ画像、エロ動画と、脳が認識して、ただただ「エロいなー、これ」と感じてしまうのでありました(笑)

<<さる女性との会話>>

だって、ネットにお○ん○ん晒してるのって、その時点ですでに、変態じゃないですか(笑)

「....いや Tohyaさんが晒してるのは、どちらかというと『おしり』だと思う....」

 ...... ...... ......    ...... ...... (ごもっともでございます。)


カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』+ みじかくなーいひとこと



7月になりました。
またおよそ一週間ぶりのTohyaです。
そしてまた、みじかくなーい(笑)ひとこと。

言われてみれば、あたりまえの『こと』でも、
多くの場合、あんまり考えたことがない、考えの上でしてない『こと』の『こと』

*今までとはちがう「別の道」は、ちょっとした「気づき」、そこから分岐するものです。


-------------------------------------------


むかーしから、よく

「『じらし』のテクニック」とか聞いたりしますが、

*個人的には、この「テクニック」という言葉自体、好きではありませんが(笑)



簡単に言うと

「性器、性感帯などへの愛撫の際、ダイレクトに『そこ』を、ピンポイントにせめるのではなく、そのまわりとか、少し離れたところからせめる」

みたいなことなんですが、これ

すでに女性ご本人が、『そこ』が「ある程度以上」は気持ちいいことを体験していて、脳もそれを理解している状態であるゆえに、その『じらし』も、(最低限)通用するわけであって、

そもそも、女性ご自身の感覚として「?」であったり「まあ そこそこ 気持ちよく無くは無い....」程度の部位を、まわりの、『そこ』からさらに離れた位置からせめても、空虚な時間の経過だけが生まれ、その空虚によって、女性の脳、性的興奮が冷める効果しか生まれないわけです。

*女性から時々聞こえてくる「ヘタで時間が長いのが一番イヤ(笑)」というやつですね(苦笑)


-------------------------------------------


『じらし』たい男性は、まず

乳首、クリトリス、Gスポット、ポルチオ 等々は、「すべての女性、誰もが『最初の最初』から持ってる、一番気持ちよく感じる『便利なスイッチのようなものではない」ということを心にとめ、 

その何種類かの「見聞きした知識として学習し、記憶している、教科書的な女性の快感のポイント」を一旦(だけ)他所において、


まずは、そのパートナー女性の「一番気持ちいいポイントのなかでも『最も一番のポイント』」を愛撫によって『全身から』探し出してください。

*これ英語的ですね→「最も一番のポイント」 (笑)

もちろん一般的に、その複数ヶ所の「教科書的な女性の快感のポイント」は、男性が「正解ポイント」を見つけるための大きなヒント、導きとなるのは事実で、あくまで「ここは気持ちいいはず」という固定観念を、一旦、頭から外す、ということになりますね。

ただ「複数ヶ所」の中には、女性それぞれの個人差があって、0点に近いポイントから、200点!というポイントもあるわけです。

もちろん、経験を重ねることによって、0点を100点に引き上げることも可能ではありますが、0から100にいたるまでの距離が長いため、期間、時間がかかってしまい、女性の快感にとっての「即戦力」(笑)にはなり難いというのが現実ですね。


-------------------------------------------


そのことをふまえて、

ごくごく単純な方法としては、乳首、クリトリス、Gスポット、ポルチオの4か所を愛撫してみて、その中でその日一番反応がよい部位を、その日のうちは特別、時間をかけて愛撫して、「今現在よりも、さらに気持ちよくなれるように『開発』してあげてください。」 

*男性も、そして女性も
まだ女性の体と脳が出来上がっていない状態から、一足飛びに中イキ・ポルチオイキを目指したりしますが、まだ、あんまり気持ちよくないというか、「いいんだかよくないんだかわかんない」状態の「ポルチオ」を愛撫しせめつづけても、女性の脳は、「なんかあんまりきもちよくないけど、しつこくさわられてるなー」といった、その男性とのセックスへの「負の感情」しか刷り込まれず、結果として「セックスが嫌いになる効果」しか生まなかったりします。


-------------------------------------------


まず男性は、
女性の体全体から、「一番気持ちいいポイントのなかでも『最も一番のポイント』」を見つけてあげること。

クリトリスが気持ちいい女性は、まずクリトリスへの愛撫で、Gスポットが気持ちいい女性は、まずGスポットへの愛撫で、 

いつもは、そのポイントで1回しかイケないところを、その1回をもっと強烈にイケるようにしていったり、さらに、そのポイントでの「連続イキ」できるように『開発』してゆくこと。


すべては、
女性の体と脳が「その男性がくれる『そのポイント』の感覚が、すごくすごく気持ちいい」ということを、刷り込まれて『から』。

『じらし』が「本来の効果」を発揮できるのは、そこ『から』です(笑)



プロフィール

tohya141

Author:tohya141
マルチ・オーガズム(体の複数の部位で同時に絶頂に達すること)による女性の満足最大化を常に追求し、それぞれの女性が願う、それぞれの「最高のセックス」をあげられたら...と考えて行動しています。
男女のカラダとココロの濃密な繋がりを、「本気で」求める方のお手伝いができたら嬉しいです。
カップルさんにも、もちろん単独女性にも楽しんでいただける内容を目指しています....が、どうでしょう(汗)。
画像と動画はTohya撮影オリジナル・記事内容はノンフィクション* 画像は全て被写体女性の了承を頂いて掲載しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Sex-Therapy"非公開・ひみつ"の問診票メールフォーム
パートナーには言えない、でも言いたいSexの欲求、悩み、自慢w こっそり吐き出してみてください。秘密厳守(^-^)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンター
↓気になるエッチな言葉でブログ内記事が検索できます(^^)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR