FC2ブログ

カルテ番外編 「セックスカウンセリング」と「セックスセラピー」と


雑談気味です(^^)

以前↓の記事にも書きましたが....  *↓リンクで当該記事に飛びます。
カルテ番外編 雑談 とりあえずオリジナル動画20本上げてみて... 

-----------------------------------------------------------

どちらが大事? とかの話ではなく、「カウンセリグ」「セラピー」は、「別物」で、

前者は「言葉の上」
の交流

後者は「言葉のほか」の交流

人間らしい人間だからこそ、その「両方」を求めるのだと思います。


そして、やはり「セラピー」は、

自分が「日常では経験し難い事象」自分とはちがう「『生物』とのふれあい」によって、
「心、脳と体が満たされること」なのだと思います。

だから、
最も日常に近くて、最も日常生活とは異なること」「最も近くにいる、最も異なる生物」と、「ひとつになって」しようとすることが、「セラピー」にも、なり得るのだと思います。



スポンサーサイト
[PR]

カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』

画像だけ(^^)



カルテ35 性差と「言葉責め」についての一考察 


だいぶ以前の話ですが、ネット上でこんな会話を....

その会話のお相手は、

「『とてもお若い女性』が勤めているフー○ク店」でバイトしているという、
『とてもお若い女性』(自称)

「自称」です。リアルでお会いしていないので実際は不明

*実は「男性」かもしれません(笑)

----------------------------------------------------------

とてもお若い女性の話

「M男のお客さんから『言葉責め』をして欲しいと言われて」

『どんなこと』を言ったらよいのか? よくわからなかったので」

「ネットで調べたり、同僚(笑)とかに聞いてみたところ」

「どうもM男さんは『身体的コンプレックス』で責めて欲しいひとが多いらしく



「ちっちゃいXXXして」とか「キタナイXXXして」とかが、「典型例」らしいです(汗)


----------------------------------------------------------


とてもお若い女性の話のつづき

「でも『女性』として」

「もし同じように『身体的コンプレックス』で責められたら」

『感じるとか、感じないとか』もはやそういう次元の問題ではなく...(涙)


*その「典型例」は....     私には書けません(笑)


----------------------------------------------------------

たしかに...

女性を「そういった類」のことで責めたら、「クスンクスン」って、本気で泣き出されそうですね....


「泣かせる」より「鳴かせる」ほうが好きです(笑)


----------------------------------------------------------

で、
改めて考えてみますと、

「男性が女性」を責めるときの「典型例」とされている、

「淫乱」
とか「こんなに濡らして」とか「XXXばっかり欲しがって」とか
「中で出して欲しくてたまらないのか」   とかとか


その「言葉そのもの」を、よくよく「分析」してみると...   あらふしぎ

女性の「性」として、『生物的に優れている』コトばっかりじゃないですか....



「責め言葉」って実は全部「褒め言葉」なんじゃないか?←昔から、こんな余計なことで頭使ってるヤツ


ということで、改めて書きますが、

このブログでは「淫乱」は、最上級の褒め言葉です(笑)

----------------------------------------------------------

画像は、なぜか?男性にも評判がよいXXXの画像
*なお、今回の記事内の
「XXX」(伏字)には、すべて共通の言葉が入ります(笑)


カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』

画像だけ(^^)



カルテ34 女性のカラダの「開発」のこと


えーと
少し前にFC2動画のコメント欄でご質問を頂き、ご返答したのですが、

あそこのコメント欄には「文字数制限」がありまして← ネット上の条件でこれが一番苦手(汗)

なので、改めてこちらで「のびのび」と書いてみましょう。

-------------------------------------------------------

『女性の「開発」について』

まず「開発」について、それを「女性の『絶頂』」を目標とする場合は、「ごくごく簡単」にあらわすと、以下の「部位別」バリエーションとなります。

・ 「クリトリスイキ」
・ 「中(Gスポ)イキ」
・ 「中(ポルチオ)イキ」
・ 「アナルイキ」
・ 「脳イキ」

*上記の5つのうち、「2つ以上を同時に迎える」というのも「開発」に入りますね。

-------------------------------------------------------

そして、
「脳イキ(*含トランス)」のバリエーションとしては、

・ 男性器挿入-ピストンによる脳イキ(トランス)
・ フェラチオによる口内摩擦、圧迫の刺激による脳イキ(トランス)
・ 手のひらで男性器を擦る-亀頭カリの刺激で脳イキ(トランス)
・ その他、女性器とは別の部位への各種刺激による脳イキ(トランス)


-------------------------------------------------------

逆に、
・ 男性による脳への「ささやき」刺激からの、
「クリトリスイキ」「中(Gスポ)イキ」「中(ポルチオ)イキ」「アナルイキ」「脳イキ」

*これらの場合は、「イク部位」には直接触れていない条件となります。

-------------------------------------------------------

そして、
その「さらに逆」の「イキたいのにイケない」状態に強制固定。

-------------------------------------------------------

まずは、その女性が何処まで望むか?によりますが、
およそ皆が目指すところの、「中(ポルチオ)イキ」については....

*上の「表」で見ると、「中(ポルチオ)イキ」は、まだ「初級」くらいですね....(笑)

「中(ポルチオ)イキ」開発については↓の記事もあわせてご参照ください。
カルテ18 中イキ『ポルチオ絶頂』から『複数ヶ所当時イキ』そして『脳イキ』へ その1


個人差はかなり大きいものの、女性の「体と脳」がそれなりに出来上がっていて、当日までに、男女間の「言葉でのコミニュケーション」が上手くとれていたとして、

当日一日、ゆったりと時間が取れれば、一度目のセックス(挿入)から可能な女性もいます。

*一度だけの「中(ポルチオ)イキ」だと「何かの間違いかも?」「女性が思ってしまう」こともあるので、できれぱその翌日か、まだ体と脳がその感覚を忘れていないうちに「おさらい」すると確実でしょうか....

*セックスのすべてにおいて、実はこの「女性の思い」が、「最重要」級のファクターとなります。

*逆に「女性の思い込み」をほぐすことが、女性の絶頂に導く上での、重要な男性のつとめとなりますね。

-------------------------------------------------------

たとえ、 その一日で「中(ポルチオ)イキ」到達できなくても、女性が「(他の男性よりも)この男性と、またしたいな」と思えるセックスが出来ていれば、時間、日数は掛かっても、中イキ開発完了は確実に近づいています。

ただし、「開発」は、ふたりの「たのしい行程」の「その日までの『結果』」のような感じととらえ、開発=目標としないほうがよいと思います。結果的にかえって開発が進む場合もあります。

-------------------------------------------------------

*上の表では、
・ 「クリトリスイキ」
・ 「中(Gスポ)イキ」
・ 「中(ポルチオ)イキ」
・ 「アナルイキ」
・ 「脳イキ」

と順に書きましたが、一般論として(←どこの一般じゃ...)、およそ女性は、この順での習得が最も容易かとは思いますが、

決して「そういう決まり」ではなく、「脳イキ」が最初でもよいのです。

ね ←誰に言ってる?(笑)




カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』


今日こそ、画像だけ(笑)




カルテ番外編 「短文で真理を書いてみるテスト」


乗り物には強いほうなのですが、乗り慣れない電車には「乗り物酔い」してしまう模様...いい年して園児レベルですね(苦笑)   ....以上、近況報告終了です。

では、表題のとおり、苦手な「短文」で「真理」書いてみましょう(笑)

*短文が出来るものなら、T○itterでやってます....(苦笑)

----------------------------------------------------

男性諸氏、 『サイズ』の『自己申告』は

『見栄を張らず』『謙虚』かつ『正確に』 しましょう。

女性の『目』に『目盛り』は付いていませんが、

『口』には、わりと正確な『目盛りが付いている』模様です....



*「その『口』は『上の口』か?『下の(以下略) 」 とか即、頭に浮かんだあなたは、女性社員に「セクハラ」をしないよう、日常的な注意が必要です。

---------------------------------------------------

お 短文成功?



カルテ番外編 業務連絡 (笑)

こちらブログのメールフォームからメッセージを下さった、返信先がdti.ne.jp(おそらく男性?)

の方、返信いたしましたところ、メアド不明でメールが戻って参ります。ご返信可能なアドレスをおしらせください。

まずはおしらせのみにてTohya

カルテ番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』

画像だけでは、ちょっとさみしいので短文(笑)

-----------------------------------------------------

女性にも、真性MからファッションMまで、いろいろいらっしゃいますが、
『緊縛』(される)系で「縄」「レザー」「鎖」で、女性の好みが、「割と」はっきり分かれるような気がします....

*えーと私は、断然「レザー」ですね(笑) 

-----------------------------------------------------

以前、「エッチな大人の飲みオフ会」みたいなヤツに、呼ばれて行きました時の話....

なんかそういう「緊縛系」「七つ道具バッグ」みたいなのを、持ってきていた男性がいたのですが、「七つ道具」が、なんとも「使いまわし」というか「使い古し」感満載で....

わたしは、ちょっと(いや...かなり....)引いていました(苦笑)

-----------------------------------------------------

それ以前からの私のスタンスではあったのですが、
「エッチな撮影」
希望の女性から、そういった「小道具」をリクエストしてくれた時は、「下品でなく」かつ「その人のイメージに合った」「お洒落っぽいもの」を、その特定の女性用としてに用意して、最終はプレゼントするというかたちになっていました。

「こんなもの持って帰って....」 とか(笑)女性に思われるような、いわゆるアダルトグッズ的なものではなく、「これもいわゆる『ボンデージ系』ファッション?」みたいな物とか「お天道様の下に出してもはずかしくない物」(笑)なので、おおむね好評....いうか、「それに釣られて」(ヲイ) とかもあったかも....(汗)

*まあ、いずれにせよその女性が喜んでくれればいいのです....

-----------------------------------------------------

あと、「小道具」といえば、そう 「下着」ですが、

*男性下着の話は、↓で書きましたが....
カルテ24 女性による『男性下着』の評価 の話

「女性下着」
のほうの話

撮影用なら、ちょっと「エッチ」なのが、もちろんいいに決まってます(断言しますか....) が、
「日本人」はどうしても「日常」「セックス」「乖離」が激しすぎて、
「エッチ」な下着となると、即「アダルトグッズ」的な「下品」「下着として低品質なもの」が目につきます。

対して、
「欧米」
の場合は、『日常とセックスの乖離が日本のように激しくなく』
「普段づかい」下着から、「エッチづかい」下着(笑)までが、極端に切り替わるのではなく、自然なグラデーションで変化するので「お洒落とエッチが両立していて」かつ「エッチ寄り」のようなものが見つかります。

*日本では、まったく見ない素材やデザインのものも....

個人的感想ですが、「アメリカ」の場合は「プレイメイト」+「マイクロピキニ」で、どーんというイメージなのですが(偏見です・笑)、

「ヨーロッパ」
のほうは、シンプルな色使いのレースやストリングスで、「エッチな」デザインでも「上品」にまとまっていて、「品質がよい」ものが目につきます

そして、海外の場合、もちろんメイドインチャイナ的なものも多々ありますが、
「サイズオーダー可」「女性オーナー」が、いちから作ってくれるお店も結構あり、ネットでサイズデータを送って注文、3週間くらいで日本に届く感じとなっています。

*個人的なお奨めは、「旧東ヨーロッパ国」のお店です。

男性は、女性とネットの画面を見ながら、「男性目線」「女性目線」「すり合わせ」をしつつ、
「あれがいい」「これがいい」と、楽しく相談しながら、プレゼントにするのもよいと思います。

*あと男性は「エッチな」となると、色は即「黒」を選ぶ傾向がありますが(笑)、それぞれの女性によって、「似合う色」は異なりますので、一旦「黒」は頭から下げましょう。

「純白」が似合う女性もいれば、シャーベット系の「オレンジ」や、ちょっとネオンな「グリーン」が、とても似合う女性も....

「似合う色」をみつけることは、その女性をより「知る」ことにもなりますので...

-----------------------------------------------------



話は逸れてるし、短文でもない....  (反省)




カルテ番外編 雑談です。「女性からのうれしいメッセージ」のこと

日は短文です(笑)

-----------------------------------------------------

女性の方から、

私がFC2動画にアップした動画を 『見て、オナニーをしました....』
というメッセージ   『....動画の女性が、すごく気持ちよさそうで....』

なんと申しますか....
感動にも似た不思議な感じの「うれしい」気持ちです。 

ありがとうございます。

....私のセックスは、間違ってなかったんだな(笑)   とか思ったりして....


ほら、このブログの最初の方に書きましたが、

「女系家系」の男

結局、

直接的、間接的を問わず、女性に導かれて、

そして女性に認めてもらうことで、

やっと、まっすぐ立っていられるのかも知れません(苦笑) 

さて幸か不幸か(笑)



プロフィール

tohya141

Author:tohya141
マルチ・オーガズム(体の複数の部位で同時に絶頂に達すること)による女性の満足最大化を常に追求し、それぞれの女性が願う、それぞれの「最高のセックス」をあげられたら...と考えて行動しています。
男女のカラダとココロの濃密な繋がりを、「本気で」求める方のお手伝いができたら嬉しいです。
カップルさんにも、もちろん単独女性にも楽しんでいただける内容を目指しています....が、どうでしょう(汗)。
画像と動画はTohya撮影オリジナル・記事内容はノンフィクション* 画像は全て被写体女性の了承を頂いて掲載しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Sex-Therapy"非公開・ひみつ"の問診票メールフォーム
パートナーには言えない、でも言いたいSexの欲求、悩み、自慢w こっそり吐き出してみてください。秘密厳守(^-^)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンター
↓気になるエッチな言葉でブログ内記事が検索できます(^^)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR