FC2ブログ

カルテ番外編 女性の言葉に「目からウロコ」だったり「妙に納得」させられた....のおはなし

数ページにわたる「中イキ」から「脳イキ」までの「濃密」なカルテが、とりあえずの纏まりをみせましたので、ちょっと休憩的なエロ雑談....
(FC動画のアップも15件を超えて、とりあえずは一人前? かなと。それにしても、『動画』のモザカケって大変ですね....)

はい
表記の 女性の言葉に『目からウロコ』だったり『妙に納得』の軽いおはなしです。

---------------------------------------------------------------------------

女性 「(セックスを)『してもらう』」

上から目線の、まあいわゆる生意気っぽい小娘....もとい「お嬢さん」(笑)だったので、セックスについても『させてあげる』みたいな感じだろうな。 と思っていたら、『このように』表現するので、急にすごく可愛く思えてきました(笑)


女性 「じゃあ、セックスも可能な『人生の先輩』として、これからも付き合ってもらうということで.... 」

これも年下だったのですが、ネット社会の恐ろしさで『知り合う順番を間違った』らしく、お互いの全裸というか、局部まで『しっかり見た』というより、お互いが『画像は保存しました(ニヤリ)』の状態になってから、大まじめに進路相談とかを、延々と受けた結果の言葉。


女性 「『割り勘』にしないと『○交』になってしまうからダメ」

なんか、ラブホ代とか、デートにかかった諸々、全部割り勘にしないと、彼女の価値観的に『アウト』らしい。
ていうか、必要経費?を男性に全部出してもらうのと『○交』とは、ぜんぜん別のところの話なんじゃ.... これも結構年下(笑)。「しっかりしたコやなー」と、変な感心をしました....

まあ、その割り勘分は後日、買い物に付き合った時、買ったものを『全プレ』扱いにして、こちらの気持ちを『セーフ』にしましたが。

*『○交』の経験はありません。逆に「お礼」を出されたことはありますが、お断りしました(笑)。


女性 「(セックスに) 勝ち負けとかあるの?(笑)」

元カレを数年にわたって、その『手』でイカて、セックスを終わらせていた女性。私もそれで『イカせてやろう』と思ったらしく....
そして、わりと素直にイッたとき、『負けた』といった私に対しての言葉。
たしかに勝ち負けではないんだけどね.... でも『負けたくない』 (笑)

*実は、そのとき動画カメラを回していて、その「残秒」が無くなりそうだから、イッた....とか、いうのは、彼女にはナイショ(笑)
(そのときの動画ファイルを探してるんだけど、今のところ出て来ない....残念)


女性 「神社にあるのと似てる」

彼女の地元の神社にあったのか、旅行先の神社にあったのか不明なのですが、
私の「勃起したアレ」のかたちが、どこかの神社に奉られていた『男根神』と同じかたちをしている....と

で、『男根神』でクグってみたら.....たしかに似ているものがあるような...orz

それでは、本日の雑談はこれにて終了(笑)  てか、似てますかね....?


スポンサーサイト
[PR]

カルテ19 中イキ『ポルチオ絶頂』から『複数ヶ所時同時イキ』そして『脳イキ』へ その2

さて、カルテ18で書きましたが

"女性の体が持つ特別な能力を、そのときのその体で気づかせてあげる というのが、中イキ『ポルチオ絶頂』から『複数ヶ所同時イキ』.....
そして『脳イキ(催眠イキ)』に導くことになりますが、

あくまで『脳イキ』まで、というのは『フル・ボリューム』ですから、男性の勝手ではなく、各女性が『望むところまで』を、与えてあげるのがよいと考えています。"

....ということで、「フル・ポリューム」を女性が望んだ場合。

百聞は一見に....ですので、もうここは動画ですね(笑)。
*女性からの「やめてと言っても『絶対に』やめずに続けてください。」という希望に基づいています。

*女性からの希望、リクエストに対しては、常に心深くからの、各種の『愛情』(*カルテ18参照) をもってお応えしております(^^) 

(その感情が、あるのとないのとでは、私の行動そのものが全然違うのを「自分で」わかってしまっていますし、なにより、それのある無しに、女性は敏感ですので....
「ない」は「イカ『ない』」に、『わりと』繋がります。(*当社調べ)

------------------------------------------------------------------------------------

この『脳イキ』状態が、(一旦の)終着点となります。

*この先は、それぞれカップルの望むところまで、それを「深化」させていただければ....

*『脳イキ』としておりますが、『クリトリスイキ』『Gスポットイキ』も『ポルチオイキ』も、結局全て「脳」でイッていることとなります。が、それらは『体の器官からの脳への作用』による「体先行」であって、ここでの『脳イキ』は「脳先行のイキ方」を指しています。

*その現象としては、『耳から聞こえる声が脳に「イケと指令」』→『体の器官がそれに反応』→『その反応が脳に伝達されてイクという感覚を脳が感じる』.... みたいな感じ、でしょうか。

------------------------------------------------------------------------------------



<<動画の「かんたんな」時系列>>

しっかり抱きしめての正常位で「安心感」と「拘束」を与え、そして男性器の先端が、膣の奥壁まで確実に嵌るように開脚

00:32 ゆっくりと腰を使って男性器の挿入を開始
00:45 しっかり嵌ったことを確認
00:48 亀頭のふくらみと、その下部のカリのエッヂで、ポルチオとその周辺を
     念入りに 『練り潰すような動き』 を開始
01:30 反応をみながらピストン式の律動を開始
     催眠に使われる振り子のように『的確なリズム』で突き下ろすピストン

     *耳元の「ささやき」で『主による脳の支配を開始』

02:19 さらに深く嵌るように『屈曲位』へ
02:49  1回めの中(ポルチオ)イキ

           <インターバル>

03:47 元々膣が狭く、中イキでさらに絞まった内部を『練り潰された』ため
     少し痛みを訴える

04:12 再び男性器をゆっくりと挿入
04:18 小刻みのピストン再開
04:43 亀頭のふくらみと、カリのエッヂでポルチオを確実に狙うピストンが続く
    
   *ここから「ささやき」で『主による脳の支配を強化』

05:02 現在、自分の膣内に挿入され突き続けられている『男性器の形状など』を
    大声で説明させられる
06:02 回目の中(ポルチオ)+脳イキ
      絶頂に達したため一旦止めてほしいが、男性器によるピストン止まず、
      強制的に『もっと』と言わされる
06:30 回目の中(ポルチオ)+脳イキ
06:40 回目の中(ポルチオ)+脳イキ
07:20 回目の中(ポルチオ)+脳イキ
     絶頂感が継続して脳を襲うため、朦朧とした状態でピストンを受けつづける
08:07 回目の中(ポルチオ)+脳イキ
08:38 回目の中(ポルチオ)+脳イキ 
08:50 回目の中(ポルチオ)+脳イキ
09:10 『助けて』を連続して絶叫
09:18 ささやきで脳に命令され『助けて』が言えなくなり、
      強制的かつ自動的に『もっと』を絶叫させられる
    
   『次、イッたら、そこから降りて来れなくなってしまうな....』と、
     耳元でささやかれる 
    
    脳支配が完了しているため、深く刷り込まれる

    それに抵抗するように『いやいや いやいや』を連続して絶叫、
   
          しかし、容赦ないピストンが継続され

09:47 回目の中(ポルチオ)+脳イキ
      刷り込みどおり、その絶頂状態が『長時間にわたり継続』
    波の強弱はあるが完全には、引いてくれない 
      ケモノ声で絶叫 そして『たすけて』『いや』を叫んでも、さらに
11:02 強弱の波の中、大波の絶頂が「ささやき」よってもたらされる
     10回目の中(ポルチオ)+脳イキ
11:23 その状態のまま、その上の『さらに激しい絶頂』を「ささやき」で強制
11:27 11回目の中(ポルチオ)+脳イキ
     絶叫 痙攣 激しく失神

11:31 「平手うち」で目覚めさせられる
     ピストン再開 継続
11:45 ふたたび「ささやき」命令により『いや』を強制的に『もっと』に
    
    「ここでイッたら、『また』降りて来れなくなってしまうかな?..」と、
     ささやかれ
            『いやいや』を絶叫   しかし『もっと』に強制的に変更させられる

12:03 12回目の中(ポルチオ)+脳イキ
     ふたたびケモノ声での絶叫が継続
12:40 「ささやき」により
13回目の中(ポルチオ)+脳イキ絶頂  
           そして『脳イキ』が先行しているため、絶叫ではなく、
     「こと切れる」ように失神

カルテ18 中イキ『ポルチオ絶頂』から『複数ヶ所当時イキ』そして『脳イキ』へ その1

女性の体が持つ特別な能力を、そのときのその体で気づかせてあげる というのが、中イキ『ポルチオ絶頂』から『複数ヶ所当時イキ』.....
そして『脳イキ(催眠イキ)』に導くことになりますが、

あくまで『脳イキ』まで、というのは『フル・ボリューム』ですから、男性の勝手ではなく、各女性が『望むところまで』を、与えてあげるのがよいと考えています。

*お望みが「一緒にお風呂に入って、後は添い寝」とか「エロい写真が撮りたい-(セックスするかしないかは、そのとき考える)-」とかであれば、それにお付き合いするわけですが....しかし、
そういうリクエストには「最高の添い寝」と「最高にエロい写真」にするための努力は惜しみません(笑)。

『複数ヶ所当時イキ』にしても、「クリトリスとポルチオはいいけど、アナルはちょっと....」という女性には、その『ほしいところ』だけに『ほしいだけ』あげて、そしてその女性の反応に『よろこび』と『満足』を感じることが、男性のあるべき姿勢では無いかと思います。

*男性だけが気持ちいいとか、女性が我慢しているとか、その逆とか....は、『よいセックス』にはなりません。セックスは「ふたりの間に出来上がるもの」なので。

--------------------------------------------------------------------------------

で、
まず気になるのは、『初』の「中イキ『ポルチオ絶頂』」への道です。

--------------------------------------------------------------------------------

以下、それに至るまでの、『男性としての』私個人的な体感と感想ですが、(科学的なことも、)平たく書きます。

今、思い当たるところでは....

まず

・時間と気持ちに余裕があること。
二人とも一日お休みで、ラブホのサービスタイムとかで、朝から夕方まで誰にも邪魔されない時間とゆったりとした気持ちがあること。

・女性に安心感をもってらうこと。
もちろん、男性に対して。
「嫌なこと、悪いことはされない」
「この人には、『体』すなわち『命』を預けられる」
「(自分が)どんなに乱れても、肯定的に受け止めてくれる」
「この人は、私の味方」 などなど。

まず安心感をあげて、逆に緊張感は消してあげてください。
*部屋も、ほんの心持ち照明「暗め」がよいかもしれないですね。「真っ暗」は逆に緊張感を増してしまうようです。

そしてなにより

・女性に惚れてください。相手の反応を含め、いろいろなことに興味をもってください。
欲を言えば、お互い「惚れ合って」ください。(一目ぼれしやすいタイプの男女はよいセックスができると思います。恋愛体質というのも、セックスにおいては肯定されます。) 

この「好き」な気持ちが、絶頂につながります。

たとえそれが「ペットに対する好き」と似ていても、あるいは「この人の体の、このパーツが好き」というのでも有効です。お互いにそう思いあうこと、そして男性はその気持ちを『照れずに』伝えて下さい。

*セックスの行為に『愛情』が含まれているかどうか?女性は敏感に察知しています。たとえ『一時の勘違い』であったとしても『愛情の交換』を脳が認識することは、女性の絶頂につながります。

*『(愛情があるのに)愛情がないみたいに、乱暴に犯されたい』という女性の名言?も頂きました。(要するに、この女性の場合は『ない』ならば、それは『いらない』ということですね。)

*「ワイワイ キャッキャ」のなんとなく『照れ』があるセックスや、いかにも『プレイ』的なセックスは、避ける....というか、そういうのは『中イキ出来てから、ゆっくりやってください』(笑)です。

あと、

・テクニックとか、おもちゃとかに、頼らない。溺れない。
相手の反応の『波に乗るように』自分の『体ひとつ』を自然にまかせて動かしてください。
*「いやらしくなるくすり」とかは、無用です。
既に脳には『死の恐怖と痛み』を感じなくできるほどの、脳内物質を分泌する能力があります。それを少し刺激してあげるのです。外からのものはいりません。
*強いていうならば、ほんのりさくら色になる程度の少量の「お酒」は、緊張をほぐしたり、また「余分な」羞恥心を緩和する効果があると思います。
*あくまで「余分な羞恥心」です。よいセックスに羞恥心は必須です。

*男性が「指技」とか考えていると、女性は敏感にそれを感じ、「なんかお医者さんに内診されてる感じがして....」気持ちよさに没頭できないとのことでした。(というか、ちょっと冷めた部分が頭の中に出来る)(*実話証言)

で、
行為の見た目そのものについては、
・男性は女性をしっかりと抱きしめてあげてください。体位もできるだけ、体表の触れる面積が多いものを中心に。(ふたりの間では、AVのように女性の体を、より長時間視聴者に見せるという作業は不要ですので....) これは女性の安心感に、即つながります。

--------------------------------------------------------------------------------

さて、
女性の中イキ習得においては、私が個人的に一番よいと考えるセックスは、

「正常位」
*これは「好き」の気持ちを「ささやき」で伝えられる体位でもあります。
*ささやきあうときは「美男美女」になってください(笑)。

そして、
「上半身は密着させて、あまり動かさず(というか、男性が抱きしめて固定する感じ)」

「男女ともに(特に男性ですが) 『ウェストから下だけを自由に動かす』」
*「『腕立て伏せみたいなやりかたの男性』は、あまり嬉しくないとのことでした。男性は、あくまで『腰を使う』ということを意識してください。」
*まずは「突く」より「ゆっくり中を味わうような」動きが効果的です。

さらに、
「男性は自分がイクことは忘れる」 これ結構重要です。
要するに、「性欲」はあっても「射精欲」はいったん他所に置く。
「密着欲」を優先。

「射精?そういうのは『中イキ出来てから、ゆっくりやってください』(*本日2回目の登場)

--------------------------------------------------------------------------------

というわけで、今回はこのくらいで....また思い出したら、追記します。

そして、
カルテ19 中イキ『ポルチオ絶頂』から『複数ヶ所当時イキ』そして『脳イキ』へ その2 に続く  ....はず。



カルテ17 女性にうれしい『騎乗位』の習得「動画つき」解説

(すでにお気づきの方もいらっしゃることと存じますが、FC2動画の説明文は「男性向き」、こちらブログのほうは、「カップル」および「女性向き」の文章にしています....)

で、ちょっと長い記事が続いたので、今日は軽めの記事を。

------------------------------------

表題どおり『騎乗位』の話です。 女性が男性の腰の上に乗るアレ。

女性によっては、ぎこちなかったりするわけですが(*それが即わるいというわけではありません。)、初心者でも飲み込みがよかったり、熟練者?でもあまり得意ではないことも多々。

*ダンスやってたりとか『腰でリズムを取る』のが得意な女性は、まず『そもそも上手』か『すぐ上手』になれます。

------------------------------------

百聞は一見に....ということで、早速動画。



<経過時間による動画の説明>
女性の4種の腰づかい ということで、

1. 00:00から 『スクワット式騎乗』
勃起した男性器を奥までしっかり導いて、膣側面で形を味わうように、また膣奥への突き上げも味わうことで、より愛液を出し、その潤滑液を満遍なく男性器、女性器ともに塗りつけるように。男女の性器の形を、お互いに「確認しあういやらしい」行為でもありますね。

*タテ方向にペニスをしごくことになるので、勃起がより強くなる効果も。
*「膣でペニスをしいて射精を促す」というセックスの基本的な動きではあります。
*ただし、この動きは女性のふともも、ふくらはぎ+腰に非常に負担をかけます。

2. 01:15から 『逆「正常位」式騎乗』

女性が体をスライドさせて、これも膣でペニスをしごくやりかた。よく「初心者」がやる動きですね。基本的に正常位の動きを男女上下逆でやってる感じです。独特の動きではないということですね。

これは膣内の「あたりどころ」を女性が調整できてよい+同じく、ペニスをタテにしごくので男性にもよい....のですが、やはり女性が疲れる動きでもあります。
*その「疲れ」を感じないくらい、挿入で感じてくれていればよい訳ですけれど(笑)。

3. 02:28 『乗馬式騎乗』
ここからが、本当の『騎乗位らしい』独特の動きと、挿入感+摩擦感になります。
他の体位には、ほぼ無い「女性による前後グラインドの腰づかい」で、「腰をつかう」という言葉にふさわしい動きです。

*ペニスがしっかり嵌った状態で『押し付けるように』前後動+腰の『しゃくり上げるような』くねりで、膣内側面と子宮口あたり+Gスポットあたりを、男性器の各部の「側面」が中心となって責めます。「カリが子宮口にゴリゴリあたる」という女性も。
 
*ベッドだと、男性の腰が沈むので、実は「挿入が浅め」になっていることも多いようです。
*それもあいまって、短めの男性だと、亀頭+カリ部分の一番敏感な部分を、ちょうどGスポットの肉ヒダや「カズノコ」が擦り上げることとなり、「あっ」というまに、射精に至ることもあります。

*腰の動きの「キレ」がよい女性にかかれば、熟練?した男性でも「止めて止めて」と哀願することもあるとのこと。(*女性証言)

で、

4. 03:15 『男性からの突き上げ騎乗』
言葉のままですが、これは「女性は腰をつかってないんじゃ?」と思われるかもしれませんが、腰の位置をぶらすことなく、膣口の位置と、ペニス挿入角度を、男性の動きに合わせて「固定」 
その固定の状態のまま、突き上げピストンを、自分の気持ちよくなる=イク位置に当てるように、微妙に動かす....本能的な動きなのかもしれませんが、これも腰づかいのひとつだと思っています。

....ということで、
1.から4.まで女性が習得するためは、パートナー男性の助け(両手で腰をつかんで、「正解」の腰の動きをトレースして導いてあげたり)も重要な、『共同作業』となりますが、それだけに習得すると、男女、ふたりともに「好きな体位」のひとつにもなるのでは?と思います。

*4.なんかは、女性にとっては「男性を夢中にさせる」いい体位にもなりますね。

「注意」*1.から4. いずれも行為中「男性器が抜けないように」気をつけてください。女性が夢中で動いて、抜けそうな感じがしたときは、男性が『腰を浮かせて』挿入を深くするなどして....  勃起したペニスが抜けたところの上に、女性の腰が落ちてくるかたちになると、最悪「海綿体骨折」という事故もあるようです。

------------------------------------

さて、表題の「女性にうれしい」件ですが....

3.の「乗馬式の腰使い」の騎乗位は、腰の前後グラインドで、下の画像の「黄色円」部の筋肉を使ったり、この体位でイクときに、ここがひきつり-痙攣を起こしたりするめ、習得と継続をすると、この部分の筋肉が充実してきて、結果「ヒップアップ」または、腰が高くみえる効果につながります(笑)。
....そして、男性にとって、この部分が張った充実感は「そそるいやらしいカラダ」と、「本能的」に認識されるのでありました....

カルテ16  『SM』と『主従』と

「SМ」
というと、即「ご主人様」「奴隷」という、いわゆる『主従関係』のイメージに直接つなげる方も多いのですが、

実はそれは別ルートであって、

M性を持つ女性が、体感や神経的に「傷み」や「拘束」与えられるだけでは、それを与えた男性を『ご主人様』とできるとは限りません。
*『今のパートナーとはSМの関係だけれど、彼は「ご主人様」ではない』というМ女性もいます。
*もちろん、『プレイ』の関係であれば、その上で「ご主人様」「奴隷」ということで、興奮を高めることは重要ではありますが。

--------------------------------------------------------------------------------

その逆に、
物理的な「痛み」や「拘束」を与えなくても、『極めてノーマルな』性行為の極致とも言える、女性の子宮口付近を起源とする、最も深い中イキ「ポルチオ絶頂」を、

特定の男性とのセックスのたびに、特定の男性器によって与えられることにより、主従関係に近い感情が生まれることもある。


さらに、(*女性がそれを本気で望む場合に限られるが)、
その極致の「まだ」先にも、最終段階とも言える『催眠時絶頂』が存在する。

特定の男性、その声、そして特定の男性器による「性交時催眠」を習得させられ、それに女性が完全に呑み込まれた状態となれば、

男性が耳元でささやく声の、その『命令』どおりに、

時に、
前ぶれなく激しいポルチオ絶頂の大波に、突然襲われたり、

触ってないはずのクリトリスで達したり、

挿入されていないはずのアナルで達し痙攣起こしたり、


時にはその絶頂の大波から下ろしてもらえず、絶頂状態が長時間継続、絶叫、

あるいはその絶叫する声さえ出なくなるように、『止めて』という言葉が出なくなるように脳神経をコントロールされ、

『止めて』ほしいのに、口から出る言葉は『もっと』であったり、


そして時には、

いくら強い快感が与えられ続けても、決して「絶頂」を向かえられないよう「寸止め」の状態にされて、もがき苦しむ、など、


男性にその体も脳もすべて預け、『命令』のまま反応する『体温がある「玩具」』として、長時間にわたって『可愛がられる』ことで、

目に見える『痛み』『苦しみ』『緊縛』『拘束』がなくとも、
女性の脳内では、純愛に近い『「主」を慕う心』が生まれる。

それは、他では得ることが困難な、

「本当」の意味での「主従」関係につながる。

カルテ15  『初アナルセックス』と『前後2穴同時イキ』『失神』『アナル中出し』まで*リアル動画つき

『女性からの願い』

「処女喪失は、あまり望んだ感じではなかったので、後ろの処女喪失は、自分で望んだひとと、望んだようにしたい。」 

今までの彼氏の中にも、開発をしようとした男はいたが拒んできたと。(暴れて拒否したことも)

そしてもうひとつ、後ろの処女を無事喪失できた時には、

「必ず『中で射精』してほしい。」

-----------------------------------------------------------------------------------

<<動画について>>

*このアナル挿入の数ヶ月前から、私Thoyaの指や、女性本人の指、(ローションやクリームを使って)セックス時、オナニー時に、アナルをほぐして受け入れる練習をしてきました。

*私のペニスが8割くらいの勃起の時(亀頭がまだ大きく張りつめていない状態で、竿には挿入に十分な硬度があるとき)に、ローションでドロドロにした、まだ小ぶりの亀頭のみを挿入、アナル挿入感覚に違和感を覚えないように慣らし、拡張を試みました。
(実は、拡張の痛みを少なく挿入する方法があるので、それも教えました。)

*なお、人によって、アナルの調子がよい日と悪い日があるので、悪い日には、敢えて無理をしないほうがよいです。(裂傷などで一生使えなくなったりも)

*女性本人の受け入れたいという、強い気持ちもあったおかげで、初めてペニスの根元までの挿入から、そのままの流れで、ペニスピストンによる複数回の『アナル絶頂』を味わうことができました。

*同時に、前の穴には『どうしても、さびしい時に使うように』と、買い与えたディルド(長さTohya性器に類似)を挿入

*「膣中イキ」の感覚を、前後2穴同時挿入の状態で味わうことで、「アナル中イキ」が自然にくるようにもなるようです。


<<動画の概要>>
00:20 側位から、アナルへの「初めての男性器根元までの完全挿入」を開始
00:50 徐々にペニスがアナル入り口の括約筋を通過 拡張の痛みを訴える
01:28 竿の一番太い部分がアナル括約筋を通過
01:45 「まだ気持ちよくない....」とつぶやく
02:05 ペニスのアナルピストンを徐々に開始
02:15 引き続きアナル拡張の痛みを訴える
03:00 前(膣)に長めのディルドを挿入 *二穴同時挿入完了
04:05 膣挿入のデイルドのピストンを開始
04:50 ディルドによる膣での「中イキ(1回目)」
05:25 ペニスによるアナルへのをピストン開始 *絶叫
06:00 ディルドによる膣での「中イキ(2回目)」
06:30 アナルへのロングストロークの本格的なピストン開始
    *アナル快感を訴え始める
07:00 ペニス挿入による「アナル中イキ(初)」
08:00 ペニス挿入による「アナル中イキ(2回目)」
08:27 ディルドによる「膣中イキ(3回目)」
08:53 ペニス挿入による「アナル中イキ(3回目)」
09:15 ペニス挿入による「アナル中イキ(4回目)」 *失神
10:10 2穴同時絶頂「膣中イキ(4回目)」「アナル中イキ(5回目)」
10:22 ふたたび失神 平手打ちで強制的に起こされ、さらにピストン継続
11:00 アナルへの中出しを懇願 射精 精液を完全に出し切るまでピストン継続
    *射精の脈打ちにあわせて、太さと硬度を増す男性器にピストンされ、
     声を絞り出し続ける女性
12:00  そのまま恍惚状態へ.....

カルテ14 潮吹き開発『亀頭によるGスポット責め』+『指によるクリトリス責め』=潮吹き *動画つき

今日は『ポルチオ絶頂』はちょっとお休み(^^)

AVでは、中指と薬指の2本を挿入、それを激しくピストンして、女性に『潮』を吹かせるのが主流ですが、今日の動画では、

亀頭による「Gスポット責め」と、親指による「クリトリス責め」で、吹いもらっています。
(画像処理のせいで、吹いている様子が見えないのは、ごめんなさい 涙)



--------------------------------------------------------------------------------

要するに、
外側にあるクリトリス、そして膣の入り口から少し入ったところの「天井側」が、いわゆるGスポットですが、ここはクリトリスの裏側.....というか、クリトリスと同じ感覚組織が膣内に続いている とも言われています。

*ちなみに「中イキ」のうちでも「Gスポットイキ」は、「クリトリスイキ」に近い感覚で『どちらかというと、電気的(ビリビリ)な感じ』で、『ポルチオ中イキの、深い感じとは違う』という女性もいました。

*その女性が言うには『「ペニス挿入でのアナルイキ」が、一番「重い」絶頂感』らしいです。

*多くの女性の「中イキ」が、「ポルチオイキ」ではなく、実はこの「Gスポットイキ」だったりします。どちらかというと『初心者向き』の中イキなのかも。

なお、
Gスポット周辺は、横方向の肉ヒダや、人によってはカズノコがあったりと、男性器を上手く刺激して射精を促す部位となりますね。

(『ペニスが短めの男性は、「騎乗位」で、Gスポット周辺に、亀頭を当てて、前後に「腰」を使ったら「あっ」という間に射精する』 という女性の証言あり)

*その女性が「気持ちいい部位」に、ペニスの一番敏感な亀頭部分を『誘う』ってのは....「生命」って神秘です....

--------------------------------------------------------------------------------

て、話がそれましたが、
「亀頭によるGスポット責めと、親指によるクリトリス責め」の件

男性が体を起こした状態で挿入すると、勃起したペニスの亀頭部分に「上方向」の力が加わることとなりますが、Gスポットへの刺激は、この「勃起力による圧迫」と、Gスポット局部を刺激するような「短めのストローク」のピストン。

クリトリスを刺激する指のほうは、これはもうその女性のお好みで、その女性がオナニーをするときの動きを再現する感じ....AV潮吹きみたく、特に激しくする必要はありません。

ようするに、体のひとつの「感覚帯」を「中と外から同時に刺激する」ことになります。

*男性の注意点としては、「潮吹きそのものは、イッテいる(絶頂)のではない」ということ、もちろんイッた直後の「プシャー」はありますが、

「イク」のとは、『ベクトルが違う』らしいです。

『出そうなムズムズが、我慢できなくなって』
結果「プシャー」とのことでした....

カルテ13 中イキ『ポルチオ絶頂』習得+数ヶ月継続開発の女性<動画つき>


とある女性 ♀「....プラムって、おちんちんの先に似てるよね(照)....」

(なにそれ)

要するに、
『強く勃起したときの、亀頭の形状、そして亀頭の割れ目が、(スーパーで見た)プラム=すももに似ていた』   らしい....

(なるほど納得)

たしかに亀頭の『割れ目』の凹と、その左右が丸く膨らんでいる凸、プラムとよく似た凸凹がありますね....

*このほか、買い物中に「....おちんちんと似てる.....」ものは、結構見かけるってコが何人かいました(笑)。 女性の「性」として、実は「健康的なコ」でもあると思います。(*個人の感想です。)

---------------------------------------------------------------------------------

で、動画は
『バック/後背位でのポルチオ・オーガズム 挿入開始から失神まで』の動画です。
極めて深い、中奥での絶頂の繰り返しで、短時間で失神に至っています。

バイブや、あやしいサプリなんか使わなくても、女性は自身の『脳内物質のほとばしり』によって『体ひとつで』気が狂うほどのオーガズムが得られます。

*なおペニス挿入から約30秒後以降は、通常?のバック/後背位とは異なり、女性の腰を手で掴むのではなく、アナルに親指を入れて固定、激しい快感から逃げられなくしています。

*ポルチオ絶頂を味わっている時に、アナルにものを入れていることに慣れさせてあげるのことは、この後に待っている、男性器完全挿入+ピストンの『アナルセックス』による『アナル絶頂』、そして『ポルチオ』『アナル』『クリトリス』同時の絶頂『マルチ・オーガズム』に向けて有効です。


そしてまた画面そのものはアレですが、臨場感のある音声でお送りします。
*音量注意です(汗)


---------------------------------------------------------------------------------

男性器挿入のピストンのみでの『ポルチオ絶頂(子宮口とその周辺を起源とする中イキ)』を覚えて数ヶ月後....   そして開発は継続されています。

初めての「ポルチオ絶頂」の体位は「正常位」でしたが、つづいて色々な体位で、「絶頂の波」の大きさや、繰り返す間の秒数は違うものの、
「一般的なセックスでする体位」の、全てで、それが味わえるようになりました。

この『バックでのポルチオ絶頂』ですが、ペニス挿入、ゆっくり律動を開始

でも、正常位なみの強く突くピストンをすると、バックではペニスの先端が、女性の奥(ポルチオより奥の行き止まりの壁)を突き破るような感覚となるので、ペニスの「長さ」で責めるより、まずは「太さ」方向で責めるほうが良いようです。

その「太さ」方向とは? 要は勃起したペニスの亀頭と竿の「側面」で、膣内壁全体、特に子宮口とその周辺のポルチオを、ややゆっくり目の腰使いで「念入り」に「こねるよう」に「つぶすように」「(いつものピストン感覚を与えず)じらすように」『可愛がる』方法となります。

*もちろん「ピストン」もしますが、前述のように「奥の行き止まりを突きすぎない」ようにするのがよいと思います。

*「突いて!突いて!」と女性が懇願することもありますが、加減しないと「奥壁が破れる」ことがあります。(*マジ) 男性側は、興奮と快感に押し流されず、気持ちに若干の余裕をもって「ピストン」してください。 (*特に深く挿入する体位では)

ここで以下、さっきの「プラム」の話(笑)。*文章ではわかりづらいのはご容赦ください。

バックからの挿入の場合、基本的にペニスの下側が、子宮口-ポルチオ周辺に「当たる」ことになりますが、

ペニス亀頭の割れ目の凸凹と、その下のいわゆる「カリ下のウラスジ」の凹凸(形状的に逆になりますね)を意識しながら、腰をつかって亀頭先端を「横方向」に振ったり、円を描くようにしたりして、子宮口を念入りに責めると....

....結果は動画のようなことに。

*バック/後背位では、男性は「亀頭の割れ目の凸凹」と「カリ下のウラスジの凹凸」による「横方向」 + 通常のピストンによる「カリの段差」「亀頭の膨らみ」そして「竿の張り出し」を使用した「縦方向」の腰使いがやりやすく、

そして女性は上半身からお尻までが、ほぼ自由となるので、挿入されたペニスの「膣内で当たる位置」を、欲しいところに、腰を使って調整できるので、挿入による快感はさらに増します。

*さらに、バックという『動物的な体位』+『犯されている感』に興奮する女性も多く、
上半身が圧迫されない、かつ腹筋に力が入りやすい体位なので、「声が一段と大きくなり」、それこそ『ケモノ』のような声が出せるようになる女性もいます。
(音漏れするマンションとかだと、バック挿入ができなくなりそうですね。笑)


男性は女性の 『ケモノ化』 を、やさしく、しっかり受け止めて、
『ケモノ化』 ができるようになった女性を、大事にしてあげてください。

カルテ12 中イキ『ポルチオ・オーガズム』開発完了から数ヶ月経過+その後の女性<動画>

*音量注意です(汗)

そしてまた画面そのものはアレですが、臨場感のある音声でお送りします。

---------------------------------------------------------------------------------

男性器挿入のピストンのみでの『ポルチオ絶頂(子宮口とその周辺を起源とする中イキ)』を覚えて数ヶ月後....のその後。

ペニス挿入開始から約20秒(突き上げ40回程度)ごとに、完全な「ポルチオ・オーガズム」が、数限りなく来るまでに成長しました。

ピストンが続く限り中イキを繰り返し、そのたびに全身が痙攣、脳内麻薬があふれ続けます。
(バイブや、あやしいおくすりとか無しの、全編お互い身体ひとつ同士のシンプルな交わりです(笑)。)

---------------------------------------------------------------------------------

可能なすべての体位で「中イキ」できるようになりましたが、動画のような「正常位から、男性が体を垂直に起こした体位」(正式名称がわかりません....)が、

ペニス先端が上に向き、亀頭上面、特にカリの張り出した部分が、膣内上面、入り口から子宮口付近までを、極めて強く圧迫しながら擦りあげ、

子宮口の「ドーナツ」部分をピストンごとに、確実に引っかけるので(ペニスにそれなりの長さがあればピストンの往復の両方で、それぞれ違うカリ味で引っかかります)、絶頂時の声が他の体位の時よりも、極端に大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------------

もう、
突き上げを止めてもらったり、ペニスをそこからを抜いてもらえるのは、
あなたが失神したときだけ。

カルテ11 『ポルチオ・オーガズム』と『フェラチオ』の「いい関係」

例によって動画は、全面「超消し」加工....今回も「全面モザイク」(笑) 
またまた基本「音声」....とういうかズバリ「フェラ音」です。

でも、こちらのブログの方では、部分モザイクのビデオキャプチャ画を↓1枚
これで脳内補完してください(笑)。

<そして動画です↓>
『全面モザイクの裏で行われている内容』
ベロ舐め・咥えピストン・バキューム唾液音+淫声出し・女性主導のディープ・スロート・男性強制によるディープ・スロート(イラマチオ)・女性の手による竿シゴキと亀頭(*ダイレクト)擦り・玉~とわたりナメ・横スライド(ハーモニカ?)咥え...など ほぼ全てのフェラチオ・オプション
-----------------------------------------------------------------------------------

で、

『ポルチオ・オーガズム』と『フェラチオ』の「いい関係」について


『カルテ01 「きもちいいか」か「きもちわるいか」』で、書きましたが、セックスは、まず第一に脳の原始的な幼い部分に作用し、快感をもたらします。


本能的に「きもちいい」をくれる人は、「いいひと」そして「すきなひと」になるのが基本となります。

女性にとって最もの刷り込みの強い『ポルチオ絶頂(中イキ)』によって、それをくれる特定の男性を『きもちいいをくれる すきなひと』と『脳』が認識します。

その刷り込み(男性器挿入(単独)による『ポルチオ絶頂(中イキ)』) を何度も、何度も迎えることによって、その男性のペニス(特に強く勃起したペニス)が、

『きもちいいことをくれるすきなひとの「きもちいいパーツ(勃起したときは特に)」』として、脳に刻まれてゆくのです。

その結果は、性行為時に如実にあらわれ、「ポルチオ絶頂が欲しい」=「このペニスを思いきり勃起させたい」の衝動が起き、

男性器の勃起を促す作業を、手による愛撫、フェラチオなどを自然に、というか自動的に始めてしまうようになれるわけです。

*そして 『フェラチオ』→『絶頂』→『フェラチオ』→『絶頂』(以降エンドレス)という良質のローテーションが起こります。

*その『きもちいい』をくれるのが、男性そのものではなく、たとえば男性が使う『バイブ』だったりしてしまうと、

脳への刷り込みは『きもちいいをくれる すきなバイブ』になってしまうので、男性の体やペニスに対するへの執着や、フェラチオへの衝動や興味も起きずに、

本来の意味での『男女の体と心のつながり』は、先細りになってしまいます....

プロフィール

tohya141

Author:tohya141
マルチ・オーガズム(体の複数の部位で同時に絶頂に達すること)による女性の満足最大化を常に追求し、それぞれの女性が願う、それぞれの「最高のセックス」をあげられたら...と考えて行動しています。
男女のカラダとココロの濃密な繋がりを、「本気で」求める方のお手伝いができたら嬉しいです。
カップルさんにも、もちろん単独女性にも楽しんでいただける内容を目指しています....が、どうでしょう(汗)。
画像と動画はTohya撮影オリジナル・記事内容はノンフィクション* 画像は全て被写体女性の了承を頂いて掲載しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Sex-Therapy"非公開・ひみつ"の問診票メールフォーム
パートナーには言えない、でも言いたいSexの欲求、悩み、自慢w こっそり吐き出してみてください。秘密厳守(^-^)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンター
↓気になるエッチな言葉でブログ内記事が検索できます(^^)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR