FC2ブログ

カルテ59 ふたりにとって「よいフェラ」 のこと



この一週間は、また弾丸出張込みのバタバタとなっておりましたです。
そろそろ入梅カウントダウンでしょうか....

こんなときは、いつもの「番外編 カップル『相互自撮り』のすすめ の『画像だけ』」のつもりで、
当初はフェラ画貼って終了....だったのですが(苦笑)、すこしだけ(←「ウソ」笑)加筆改訂?してしまいます。


-----------------------------------------------------------------------


↓ フェラ画ですが、画像も、もちろんリアルでも好きです(笑) 

すいません これも「ウソ」です....    「大好き」です(笑)


さて、「よいフェラ」のこと

それは 「男女とも気持ちいいフェラ」 が、 本当の「よいフェラですね。


-----------------------------------------------------------------------


女性は
「ヘタだから...」とか「どうしたらいいかわからない...」と悩むよりも、「これが好き」「これが欲しい」の気持ちを、遠慮なく「これ」(笑)に、ぶつけてもらう。 
じつはそれが一番気持ちいいものです。   体感としても「視覚としても」←これポイント(笑)


女性によっては男性器を「咥えること」による「嘔吐反応」が出ることもありますが、

* ごくごくそのまま簡単に言うと 「おえっ」 です(苦笑)

これはフェラが、そして男性器が「嫌だから」「気持ち悪いから」とかの感情など、「全く無い」場合、「むしろ好き」(笑)な場合でも、よくよく起こります。


食べ物以外のものを体内に入れないための、健康的な身体の反応ですね。


「ん?」

早くもヒントが出ました(笑)


「じゃ『食べるもの』だと思えば、いいんじゃないの?(笑)」

↑ 笑ってるけど、ほぼ「正解」です(笑)


そう 口にものを入れること自体で、「おえっ」となってたら、ものを一切を食べられなくなってしまいます。

↑ ナレーター 「ここ サバンナでは、それは死を意味する....」


-----------------------------------------------------------------------


もどります....

性器の挿入という意味のセックスにおいても、同じことをよく申し上げていますが、フェラもおなじく「相手を肯定する」ということが、問題解決への「重大な道しるべ」?になるものです。

女性の脳が、それを「受け入れるべきもの」「取り入れたいもの」と認識した瞬間、「突如として劇的な変化」が起こります。*当社調べ

*ちなみに「ディープスロート」が大得意な、アメリカの「かわい子ちゃん(死語)」も、いわゆる"How to VIDEO"で言ってました。

「あなたも食べ物を飲み込むのに、いちいち『おえっ』て、ならないでしょ?(超意訳)」 

*そして「パスタを飲み込む感覚」から始める.....とか言ってたような気が... 

「フードファイター」のための "How to VIDEO" ではありません....


↑これは一般的な「フェラ」ではなくて「ディープスロート」についてですが、もちろん両者は同じ道程にありますね。


----------------------------------------------------------------------


ふたたびもどります....


男性は、

女性の「過度な嘔吐反応」「おえっ」が無くなるまでは、無理に押し込もうとしたり、頭を抑えつけたりしないように、

*ただし、過度ではない「気持ちいい」レベルの、「いい感じ?の『おえっ』」もありますね (笑)

女性の口内、脳内が、それを食べ物として「受け入れるべきもの」と、認識できるような、「すこし引いた姿勢」(←わりと言葉そのまま 苦笑)が必要ですね。


男性は、女性が「自発的」に咥えている間、「頭を撫でて」あげたり、今までよりも深く咥えることができたり、いやらしい音が立てられたりとかの場合に、

それをしっかり言葉」で褒めてあげたり、一時フェラを「中断」して「褒めながら」抱きしめて「キス」してあげてもよいでしょう。

*男性も、気持ちよさ、うれしさを「自然に」伝えられるようになりましょう(^^)


----------------------------------------------------------------------


やがて、

「無理に押し込まれても、頭を抑えつけても『受け入れられる』的な『ネガティブ』な考え方ではなく
「それも気持ちいい」とか「それが気持ちいい」という、

女性ご自身にとって「前向き」「プラス方向の感覚」が、「脳内」で構築されてゆきますから、
男性も、そしてなにより女性も、どうかその瞬間を「お楽しみに」 (笑)

*今までは苦手だった(はずの)女性が、性器への挿入中以外は、自発的に「ずっと口に入れている」(言葉どおり)、という状態なってしまえることもあります....*当社調べ


----------------------------------------------------------------------


<<巻末参考資料>>*当社調べ というか、個人の感想です(苦笑)


「キス、ディープキスが好きな女性は、フェラで脳が気持ちよくなれる または フェラによる脳イキ、中イキができる素質がある。」

「日常の嘔吐反応(おえっ)のときに、背中が『ゾクッ』っとして『....ちょっと気持ちいい...』女性は、ディープスロートやイラマチオで、脳イキ、中イキができる素質がある。」


----------------------------------------------------------------------

どうしたらいいかわかんなくて困っている様子も、ぎこちない扱いも、歯が当たるのも、おえってなりそうで、おそるおそる浅め咥えて、様子を見ているのも....それそはそれで初心(うぶ)っぽくて、キュン(←一度言ってみたかった 笑)です。


メッセージをいただきました皆さま 
拝読しまして順にご返信していますので、よろしくお願いします(^^)
Tohya

スポンサーサイト
[PR]

カルテ32 ディープ・スロートのこと *運用は自己責任で(笑)


エロを書きまーす(笑)


表題どおり「ディープ・スロート」のこと

------------------------------------------------------------

言葉的には、

いわゆる「イラマチオ」とか、俗に言う「喉フェラ」も含むこととなると、思いますが、

*ヨーロッパ某国では"Kehlenfick"といいます。直訳すると「喉性交」みたいな感じ?でしょうか。

「イラマチオ」というと、「男性主体」で女性の喉奥に無理やり押し込む感じ、になると思いますが、「ディープ・スロート」を確実に達成?したい場合は、あくまで「女性がそれを望んでいる」場合に限られると思います。(*個人の感想です。)

「男性主体」「イラマチオ」の場合、そもそもの人間の「体の構造」として女性の「喉」に「拒否反応」が起こります。

*もちろん、その「拒否反応」も、男性の「征服感」を満足させたり、女性の「被支配感」を刺激するには有効ですが、
「ディープ・スロート」そのものについては「失敗」と言わざるをえません...


そういう意味で、私個人的には、「ディープ・スロート」は、「女性主体」あるいはむしろ「女性主導」の行為と考えます。

*以前、海外(アメリカだったかな....)の個人動画で、(マジに)かわいい女子「本人」が、「ディープ・スロート」の方法を指南するものがありまして、それは見事です(笑)。
相手の男性が射精しそうになると、「20センチくらいある男性器」を文字通り根元まで「飲み込んで」、いわゆる「食道内」で、たっぷり「射精」させていました。

*正直「あー いいなあ」と思いましたが(笑)

------------------------------------------------------------

話を戻します(汗)

私的には「ディープ・スロートは女性主体でこそ成立」する行為だと考えます。

それを行う「主体」となる「女性の気持ち」ですが、話を聞いたり、雰囲気を読んだりしていると、「(好きな人の)初めての女」というか「ほかとは違うと思われたい」という感覚がベースにあるようで、(*個人の感想です。)

ただ、「経験豊富な男性が相手」(あ...苦笑)だと、それもなかなか むずかしい....
となると、

「今まで他の女性がしたことがない事」「出来なかった事」をしたい、という強い「思い」が生まれたとき、それが「ディープ・スロート」を可能にする大きなきっかけになことも多々あるようです。

「未登頂の山頂に旗」を立てたい気持ちは、「男性女性問わず」あるものです(笑)。

*つきつめると「女性の愛情表現」のひとつと考えられるかも?しれませんね。

------------------------------------------------------------

で、
ここからは、それをしてみたい「女性に向けての話」になってしまいそうですが

*もちろん、女性を上手にリードしたい男性もどうぞ。

以降、私からの、「ごく簡単な手引き」となります。*運用は自己責任で。

*あと個人差がありますので、体格、各部形状、体質的に出来ない女性も、
もちろんありますから、ご無理なきよう。
(お二人のセックスにおいて、これが出来なかったらダメ、とか不合格、なんてことはまったくないのですから)

1. ディープ・スロートに向く女性
体格、体の形状的差異による、向き不向きは、もちろんありますが、
「唇から耳の直線距離が長い」女性、簡単にいうと、顔というか「頭部形状に奥行きがある」女性。

*一般論として、外国人(白人)のほうが、東洋人よりも頭部形状に奥行きがあるので、「ディープ・スロート率」(笑)が高いのかもしれませんね。

口内に収まる分が長いほうが、喉に入る分の長さが短縮される....ということですね。

これは物理的な意味となりますが、それ以外に、女性が自分で「喉奥」「指」で押してみて....
「おえっ」となったとき「ぞくっ」として「....くるしいけど、なんか気持ちいい....」 
と、なる女性は向いています(笑)

2. 男性器は「しなる」程度の勃起状態で
外国人(白人)の「ディープスロート率」が高いのは、男性器の「硬度」が、それに向いているため、のように思います。

「ガチガチ」
「棒」状態でなく、「硬度」は、それなりにあっても「しなる」くらいの状態が、女性の口内、喉内の形状、その「道筋」「カーブ」に合わせられるので良好なようです。

*わたし個人的には「勃起しているけど、男性器が下に向けられるくらい」の状態。
セックスの開始後(笑)「すぐ」の時点よりも、勃起が「長時間」続いて、脳の勃起をつかさどる部分が疲労してきて、勃起が「甘め」になった頃、

また、一日に数回射精する男性の場合は、1度または何度か「射精後」の、同じく「甘めの勃起時」がよいかもれません。

*女性の最初の最初のトレーニング?は、男性が平常時の柔らかい状態を、飲み込んでみるというのもありかもしれません。
(いつまで男性が柔らかい状態でいられるかは、保証外です。笑)

3. 体勢は、女性が喉を開きやすい、また口から、喉(首)が「直線」に近い状態
女性がベッドに「仰向け」に寝て、ベッドのふち部分から、「頭部だけを落とす」ような体勢が代表的なものとなりますが、

*そこに「ベッドサイド」に立った男性が、「上下逆」となっている女性の「口に刺しこむ」ことになります。

その体勢だけが正しいとういうことは全くなく、

そのほか色々、各女性によって「よい体勢」があると思いますので、男性は女性に気持ちを聞きながら「一緒に」色々な体勢をためしてあげてください。

------------------------------------------------------------

あと、この「3. 体勢」に含まれることになる思いますが、

その「女性の口、喉の断面形状」と、同じく相手「男性の性器の断面形状」「合う」方向もしくは「形状が近い」方向にあわせると、成功しやすくなります。

↓画像の、私と、この女性の場合は、女性の口、喉と男性器が「タテヨコ」になる体勢が、最も奥まで飲み込めたようです。

↓連続画像をチェックしていて、「もしかして、右の完全に飲み込んでいるほうは、全然、勃起してなかったのかな?」と、ふと思いましたが、「撮影時間」が、ともに「15時20分」(完全にフリータイム中ですね 笑) で、

前後撮影の他画像の勃起状態からみると、「ほぼ画像左の勃起状態で飲み込んで」くれているようですね(^^)

*男性諸氏におかれましては、女性がディーブ・スロートを完全に成功、あるいは、もともと根元5センチ残しだったのが、3センチとか2センチ残しに出来たときには「抱きしめて、いっぱいいっぱい褒めてあげてさい。」

↓あと、
「ディープ・スロート」は、男性「パイパン」が、「あらゆる意味で」よいと思います(^^)。



カルテ11 『ポルチオ・オーガズム』と『フェラチオ』の「いい関係」

例によって動画は、全面「超消し」加工....今回も「全面モザイク」(笑) 
またまた基本「音声」....とういうかズバリ「フェラ音」です。

でも、こちらのブログの方では、部分モザイクのビデオキャプチャ画を↓1枚
これで脳内補完してください(笑)。

<そして動画です↓>
『全面モザイクの裏で行われている内容』
ベロ舐め・咥えピストン・バキューム唾液音+淫声出し・女性主導のディープ・スロート・男性強制によるディープ・スロート(イラマチオ)・女性の手による竿シゴキと亀頭(*ダイレクト)擦り・玉~とわたりナメ・横スライド(ハーモニカ?)咥え...など ほぼ全てのフェラチオ・オプション
-----------------------------------------------------------------------------------

で、

『ポルチオ・オーガズム』と『フェラチオ』の「いい関係」について


『カルテ01 「きもちいいか」か「きもちわるいか」』で、書きましたが、セックスは、まず第一に脳の原始的な幼い部分に作用し、快感をもたらします。


本能的に「きもちいい」をくれる人は、「いいひと」そして「すきなひと」になるのが基本となります。

女性にとって最もの刷り込みの強い『ポルチオ絶頂(中イキ)』によって、それをくれる特定の男性を『きもちいいをくれる すきなひと』と『脳』が認識します。

その刷り込み(男性器挿入(単独)による『ポルチオ絶頂(中イキ)』) を何度も、何度も迎えることによって、その男性のペニス(特に強く勃起したペニス)が、

『きもちいいことをくれるすきなひとの「きもちいいパーツ(勃起したときは特に)」』として、脳に刻まれてゆくのです。

その結果は、性行為時に如実にあらわれ、「ポルチオ絶頂が欲しい」=「このペニスを思いきり勃起させたい」の衝動が起き、

男性器の勃起を促す作業を、手による愛撫、フェラチオなどを自然に、というか自動的に始めてしまうようになれるわけです。

*そして 『フェラチオ』→『絶頂』→『フェラチオ』→『絶頂』(以降エンドレス)という良質のローテーションが起こります。

*その『きもちいい』をくれるのが、男性そのものではなく、たとえば男性が使う『バイブ』だったりしてしまうと、

脳への刷り込みは『きもちいいをくれる すきなバイブ』になってしまうので、男性の体やペニスに対するへの執着や、フェラチオへの衝動や興味も起きずに、

本来の意味での『男女の体と心のつながり』は、先細りになってしまいます....

カルテ番外編 Tohya個人撮影 フェラ動画 テストVer.


本気度120パーセントのフェラチオ「音」をお楽しみください(^^)。

....てゆうか動画の話
海外掲示板(モノホンの現地の人用-当然すぺて外国語)だと「顔バレ」「個人バレ」だけを防ぐために、顔とか目だけにモザイクを入れるわけですが、

日本だと「最低2ヶ所」(笑)に入れなければならないことになって、静止画と違って動画の場合、加工もなかなか簡単ではありませんね....
かんばってる個人撮影動画主の方を尊敬。

「目線」として「目隠し」か「サングラス」をすれば、とりあえずモザイク「1ヶ所」でも済むのですが、

「目隠し」はともかく「サングラス」は、♀「セックスに集中できないので ×」と言われました(涙)

プロフィール

tohya141

Author:tohya141
マルチ・オーガズム(体の複数の部位で同時に絶頂に達すること)による女性の満足最大化を常に追求し、それぞれの女性が願う、それぞれの「最高のセックス」をあげられたら...と考えて行動しています。
男女のカラダとココロの濃密な繋がりを、「本気で」求める方のお手伝いができたら嬉しいです。
カップルさんにも、もちろん単独女性にも楽しんでいただける内容を目指しています....が、どうでしょう(汗)。
画像と動画はTohya撮影オリジナル・記事内容はノンフィクション* 画像は全て被写体女性の了承を頂いて掲載しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Sex-Therapy"非公開・ひみつ"の問診票メールフォーム
パートナーには言えない、でも言いたいSexの欲求、悩み、自慢w こっそり吐き出してみてください。秘密厳守(^-^)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンター
↓気になるエッチな言葉でブログ内記事が検索できます(^^)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR